手足のしびれの原因がひと目でわかる!危険な症状を早期に発見しよう

HOME » 神経性のしびれに関する私的トピックス » しびれや痛みを改善した母の治療体験

しびれや痛みを改善した母の治療体験

長い間、手足のしびれに苦しんできた母ですが、病院で検査を受けてみたところ、腰部脊柱管狭窄症が原因だということがわかりました。

脊柱管狭窄症とは、脊柱管が何らかの原因で狭くなり神経が圧迫されるという病気で、腰から足にかけての痛みやしびれ、排泄障害といった症状が出るようです。

母の場合、腰痛もひどかったと言います。
担当医の話では、「この病気は手術をしなければ改善しないが、手術をしてもしびれが残ったり、場合によっては麻痺が残ることもあるので、手術には覚悟がいる」とのこと。
また、指先のしびれについては、検査をしても「はっきりとした原因はわからない」という結果でした。

そのため最終的に母は、リスクの可能性がある手術を受けないことに決めました。

手足のしびれを改善する治療院との出会い

手のしびれは原因不明、足のしびれについては原因がわかったものの手術はしたくないと言うので、いずれにしても全く治療法がない状況に、家族共々困っていました。

そんなおり、病院の理学療法士から鍼灸治療がいいのではないかと、とある治療院を勧められたのです

脳卒中後遺症の治療もおこなっているくらい技術力が高い治療院で、全国から患者さんが来るほど人気がある、とのこと。

早速、藁をもすがる思いで鍼灸治療を受けることにした母。

治療院に行ってみると、私達のように病院関係者からの紹介で通っている方も多く、治療を受けた患者さんからの評価も高い印象です。

この治療院では、神経の機能を高めることに主眼をおいて治療をおこなうそうです。
つまり鍼灸治療は、血流を促進させたり、神経伝達を改善させたりして、圧迫や炎症によって弱っていた神経を健康な状態に導き、手足の痛みやしびれを軽減させるという治療法だということ。

だから、母のような難しい疾患が原因であっても、改善できるのだそうです。

この頃、母は痛みとしびれで夜も眠れない日々が続いていました。
どうやら、睡眠障害も神経を過敏にし、しびれや痛みといった感覚を増幅させたようです。

鍼灸治療は自律神経の調整もおこなうそうなので、不眠も同時に解消するということでした。

しびれや痛みに即効!鍼灸治療の実力

1回目の治療後すぐ、痛みが半減し、手足のしびれもあまり感じなくなった母。
長年何をやっても改善しなかったのですから、これには本当に驚きました。
しかし残念ながら、2~3日経ったら元の状態に戻ってしまいました。

一週間後に2回目の治療を施してもらいました。
治療をすると前回と同じように症状が大幅に軽減。
鍼灸師さんの話では「だんだん痛みやしびれが無い期間が長くなりますよ」とのことです。

3回、4回と治療を重ねるごとに状態は右肩上がりに良くなり、鍼灸治療を始めて1ヶ月後には、ほとんど気にならなくなったということでした。

現在では予防と調整のために、月に1回だけの通院をしています。
そのほかには、ヒトデの栄養補助食品を飲んでいます。

これまで鍼灸は身近ではなかったのですが、こんなにも効果的で即効性があるのかと大変驚きました。
母いわく、痛みやしびれがとれるだけでなく体がすっきり軽くなったとのこと。
手足のしびれや痛みで長年苦しんでいる方にはぜひお勧めしたい治療院です。

治療院の詳細は「手足のしびれにオススメの治療院について」のページで紹介しています。